7/15 スクール日記

| コメント(0) | トラックバック(0)

この日の練習は高学年も低学年も、プレーも話を聞く姿勢や集合を掛けた時の早さも凄く良くて最後まで満点でした!

 

ですが、一人の子が着替えの時間に遊んでいて最後の挨拶の時の集合に遅れてしまいました。

 

『終わり良ければすべて良し』という言葉がありますが自分はこの言葉は「?」と思っています。

途中までふざけてプレーして話も聞かずにいて、最後だけ集中してお話を聞けばOK...なんてことはあり得ないので。

 

しかし、逆はあると思います。

途中まで良かったのに最後の最後で悪いイメージになってしまうと全てが悪かったイメージになってしまうということが。

 

自分達コーチ陣は良かった所は良かった、悪かった所は悪かったと評価していますが、子供たちが大人になって社会に出た時に物事を最後まで責任もってやり通す事が出来る人になって欲しいので、そういう子がいた時はこう言ってます。

 

今日はずっと凄く良かったのに最後で全部ダメになっちゃったな、もったいないよ?と。

 

厳しい様ですが、心を鬼にして...

来週は最後まで頑張ろうと思ってくれる様に。

 

ノブコーチ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.travista.jp/mt/mt-tb.cgi/101

コメントする

  • Make Smile
  • SUNRISE BLOG
  • 綾瀬フットサル教室
  • チームsmile
  • クリニック情報
協賛企業
  • PENALTY
  • SMiLE KANAGAWA
  • RODA
  • 天神整骨院
  • (株)イセキ開発工機
  • Lavage
  • (株)L.A. CARS
  • NPO法人 あざみ野F.C.